【最高鑑定】トンガ金貨☆ソラーテ女王☆1/4 Koula☆MS67

N-6323520-012
N-6323520-012
N-6323520-012
N-6323520-012
N-6323520-012
N-6323520-012
N-6323520-012
N-6323520-012
  • お勧め商品
商品番号:N-6323520-012

【最高鑑定】トンガ金貨☆ソラーテ女王☆1/4 Koula☆MS67

国・地域アフリカ
発行年1962
材質金貨
グレードMS(流通型)
グレード数値67
鑑定会社NGC
鑑定番号6323520-012
最高鑑定
管理者メモ
N-6323520-012
¥198,000 ¥178,000(税込)
数量

トンガのソラーテ・トゥポウ女王の肖像がのクォーター・コウラ(1/4 Koula)金貨です。

年号:1962年
重量:8.0125 gram
金品位:0.917(22K)
鑑定会社:NGC
グレード:MS67
同グレード/上位グレード枚数:5(NGC)+2(PCGS)/+0

グローバルサウスで今後発展が期待されるアフリカの良質なコインを早めに仕込んでおくのはいかがでしょうか。
アフリカのコインは発行枚数や鑑定枚数の割に現在はほとんど注目されていません。
個人的にもアフリカのコインを収集していますが、将来の注目に備えておくのは面白いと思っています。
約60年前の金貨ですので、そろそろモダンコインからの格上げに期待するところでしょうか。

ケニアのプルーフ金貨も出品中!あわせてご検討ください。

写真および表示の鑑定ナンバーは現品のもので、手元にございます。検品後、厳重に梱包してお送りいたします。


サーロテ・トゥポウ3世女王

1918年から1965年に亡くなるまでトンガの女王であった。1900年3月13日に生まれ、父であるジョージ・トゥポウ2世の死後、王位に就いた。サーロート王妃は、トンガが大きく変化した時期に強いリーダーシップを発揮したことで知られている。
他の太平洋の島々が外国の植民地や領土となりつつあった時代に、彼女はトンガの独立を維持する上で重要な役割を果たした。サーロテ女王は、その外交手腕と、トンガの文化的アイデンティティを守りながら近代化を進めた努力で高く評価された。
サーロテ王妃は多作な詩人・作曲家であり、トンガの文化・芸術遺産に貢献した。

1953年、エリザベス2世の戴冠式に出席した際、大雨の中、馬車の行列に座り込み、国際的な注目を浴びた。悪天候にもかかわらず、サーロテ王妃は避難することなく馬車に座ったままだった。土砂降りの雨の中、毅然とした態度でストイックに行動した彼女の姿は印象的で、多くの人々に愛された。雨に耐えるという彼女の決断は、エリザベス女王2世の特別な日に対する敬意と連帯の印と見なされた。この行為はまた、サーロテ王妃の責任に対する揺るぎないコミットメントを示すものとして、世界的な舞台でトンガに注目を集めることとなった。戴冠式の行進中、雨の中で座り込むサーロテ王妃の姿は、王妃の人柄を象徴する不朽のシンボルとなり、トンガと王妃に対する国民のイメージに永続的な影響を残した。このエピソードは、トンガ国内だけでなく、国際的にも尊敬され、称賛される指導者としてのサーロテ王妃の名声をさらに高めることとなった。